キャッシングによる即日利用と専業主婦の借り入れ

2015年07月30日 20時46分

メリットが多い即日キャッシング

即日融資キャッシングは、文字通り即日、その日のうちにお金を借りることができるので、
急にまとまったお金が必要な時は、特に給料日前にお金が必要な時などにはとても便利です。

さらにネットからでも申し込みができますので、窓口に行く時間が取れない人や、専業主婦でなかなか家を空けられない場合でも、気軽に申し込めます。

やり方としては、まず窓口で申し込み用紙に記入をし、本人確認や収入証明といった必要書類を添えて申し込みます。ネットの場合は、PCや携帯を使って、金融機関のサイトのフォームに入力し、書類はFAXまたはアプリで送ります。いずれの場合も30分ほどで審査結果が出て、ネットからの申し込みの場合は、メールで通知が来ます。

また、ネットでの申し込みの場合は、その人の銀行口座にお金を振り込んでもらうことができますので、行きつけのATMで、キャッシュカードで借り入れ分を引き出せるのも大きなメリットです。
 

総量規制と専業主婦の借入について


ところでこの即日融資キャッシングは、消費者金融がメインになって展開をしています。

そのため総量規制がありますので、借り入れの際にはこの点に注意が必要です。この総量規制というのは借り過ぎ防止のために、本人の年収の3分の1に相当する金額を、限度額とするシステムで、現行の貸金業法で規定されています。すべての消費者金融の利用に適用されますので、他にも消費者金融を利用している場合は、利用金額によっては限度額を超えることがあり、新規の即日融資を断られる可能性もあります。

また、専業主婦が配偶者名義で申し込む場合は、その配偶者が利用可能な枠から、お金を借りることになりますので、配偶者の同意が必要になって来ます。そのため、配偶者に内緒で利用することが難しくなります。しかしそれでも、何らかの理由で即日融資キャッシングをしたい場合は、総量規制対象外の業者、あるいは総量規制がない銀行を利用するのがお勧めです。具体的にはスルガ銀行カードローンやセブン銀行カードローンが専業主婦でも借り入れ可能となっております。